カラダのお悩み解決方法まとめ

手汗の原因と止め方|ひどい手汗を抑える対策と改善方法

症状1

「緊張すると手汗が止まらない」

症状2

「普段から手汗がひどくて紙が湿ってしまう」

症状3

「手汗がひどくて人を触れない」

手汗が多いとスマホなどの液晶画面が反応しづらかったり、大事な書類やテスト用紙が湿ったりと日常生活でも不便なことがたくさんあります。
また、人にものを受け渡す時や手が触れる時などでも常に汗が気になってしまいます。

このページではそんな手汗の原因から手汗の症状を抑える方法をまとめています。

手汗の症状のレベルは3段階

段階
手汗がひどい人は手掌多汗症(しゅしょうたかんしょう)によるものが多いとされています。
その症状の段階は次の3段階があります。

手掌多汗症の症状のレベル レベル1→手のひらがじんわり湿る
レベル2→手のひらに汗が出る
レベル3→手のひらの汗がしたたりおちる
軽めの症状なら自宅でもおこなえる対策で改善することはできますが、 日々生活に支障が出ると感じているなら、まずは病院で診てもらうのが一番です。 皮膚科で診てもらいましょう。

手汗の原因

1、精神的要因
 ストレス
不安やストレス、緊張状態で手汗が出ます。これはつまり交感神経が敏感なのです。
この場合体温の上昇とは関係がなく精神的な圧がかかるとエクリン汗腺から汗が過剰に出てきます。


2、代謝が良い、肥満
肥満
代謝が良く汗っかきな体質や肥満体型だと体にも手にも汗をかきます。


3、ホルモンバランス
ホルモン
ホルモンバランスが乱れるとそれが自律神経にも影響を与えます。
自律神経が乱れると体にも様々な影響を与えますが、そのひとつに手汗があります。

女性はとくに更年期や妊娠などの影響でホルモンの分泌量が変化するためそうなりやすいのです。


4、病気
病気
次のような病気に患っている場合でも手汗が出ます。

・自律神経失調症

ストレスや不規則な生活などを続けることで、自律神経のバランスが崩れ体にさまざまな悪影響を及ぼします。 その中に異常発汗があります。

・結核

初期段階は風邪と似たような症状が出るためあまり気づきにくい病気です。
長期間にわたって微熱が続き大量の寝汗をかきます。

・糖尿病

糖尿病で高血糖の状態が続くと末梢神経に起こる糖尿病神経障害という合併症を引き起こすことがあります。 そして異常発汗を伴います。

・甲状腺機能亢進症

甲状腺の機能が活発になり甲状腺ホルモンが大量に分泌され、動悸や大量の汗、手の震えがあります。

・褐色細胞腫

褐色細胞腫は、副腎の内側部分、または脊髄に沿った交感神経節細胞にできる腫瘍です。
多汗や高血圧、頭痛、動悸、便秘、視力障害などがあります。


手汗を止める方法

手汗を抑える効果的な方法は次の方法があります。
手汗を抑える

その1、自律神経を訓練する

精神的要因が原因の場合に効果的なのは「自律訓練法」です。
この訓練をおこなうことで自律神経のバランスを整え徐々に手汗の症状を改善させます。
自律訓練法 自律訓練 1、リラックスできる部屋のベッドで仰向けになります。
2、目と閉じて全身の体の力を抜きます。
3、鼻からゆーっくり、息を吸い吸えなくなるところで5秒息を止め、その後ゆーっくりと口から息を全て出し切ります。(この呼吸を繰り返す)
4、「気持ちがとてもリラックスしている」と繰り返し頭の中で唱えます。(あまり意識せずボーッとした状態で20秒程度暗唱します)
ここまでが第一段階です。(ここまででもOKです)

第二段階は「手足が重たい」と暗唱
第三段階は「手足が温かい」と暗唱
第四段階は「自然に楽に息をしている」と暗唱
第五段階は「お腹が温かい」と暗唱
第六段階は「汗をかいていない」と暗唱

※大事なのは気持ちが落ち着きリラックスをしている状態に入ってから暗唱をすることです。

その2、ミョウバン水

ミョウバン
ミョウバンには収斂作用(血管を縮める作用)があるため、汗が出るエクリン腺を引き締め手汗を抑える効果があります。※効果には個人差があります。
ミョウバン水で手汗を抑える 【ミョウバン水の作り方と使い方】
・焼きミョウバン50g
・水道水750ml
・空きペットボトル
・スプレー容器か霧吹き


1、まず空のペットボトルに水道水750mlと焼きミョウバン50gを入れて振って混ぜます。
2、完全に混ざったらそれを涼しい場所で保管します。1~3日ほど経つと透明に変わります。
3、それを空のスプレー容器や霧吹きなどに入れて手に吹きかけます。

※ミョウバン水は汗が出てからでなく、汗の出る前に吹きつけてください。スプレー後は拭き取らずに乾くまで待ちましょう。
冷蔵庫で保管すれば1ヶ月ほど使用できます。冷蔵庫で保管しない場合は10日程度で使い切りましょう。

その3、病院で治療する

病院
手汗は病院でも治療することができます。
病院では手汗の主な治療はおもに次の5つがあります。

・心身療法
心理療法や自律訓練法、精神安定剤による治療がおこなわれます。

・薬や制汗剤
プロバンサインという神経遮断薬やアルミニウム配合の外用制汗剤の処方がされます。

・ボトックス注射
ボトックス注射は4か月~半年に1度打つことで手汗を抑える効果があります。ただし、永続的ではないので定期的に打つことが必要です。

・イオントフォレーシス
イオントフォレーシスは患部に水を浸しそこに直流電流を流すことで皮膚の表面にある汗腺の穴に作用し、穴を小さくして発汗を抑えます。

イオントフォレーシスは繰り返しの治療が必要なので通院しながら徐々に治していく治療法です。個人差がありますが、副作用もなく8割程度の人は効果を実感できます。

・手術
あまりにもひどい場合には手術で交感神経を切るという方法もあります。
ただしこの手術は、代償性多汗症になるというリスクが伴います。

代償性多汗症というのは、手がかくはずだった汗を別の部分がかくようになるというものです。
手の汗は減りますが、その分太ももや顔、頭部、背中などに汗をかきやすくなることがあります。

手術を考えている場合は、カウンセリングを1つのクリニックだけに絞らずに複数おこなうことで失敗を減らすことができます。
説明やカウンセリングを丁寧にしてくれることが大前提です。不安な気持ちが少しでもあるなら手術はお勧めできません。医師の説明を何度も聞き納得できるようになってからおこなうようにしましょう。

その4、生活リズムを整える

早寝
不規則や睡眠不足、不摂生な生活は自律神経のバランスを乱れさせます。
自律神経の乱れは交感神経を刺激し手汗の原因になります。

日頃から規則正しく質の良い睡眠は自律神経を整えるのにとても大切です。

その5、手汗用のクリームを塗る

手汗専用の制汗クリームやジェル、パウダーを塗ることで手汗を抑えることができます。

手汗を抑えるオススメ商品3選
テサラン
(クリーム)
フレナーラ
(ジェル)
ファリネ
(パウダー)
TESARAN(テサラン) フレナーラ farine【ファリネ】
特徴1 最大72時間サラサラが持続して手汗が出るのを防ぐクリーム 薬用ジェルが汗腺に浸透し、気になる手汗を防いでくれる! 「手汗」の為に開発された「手汗」対策制汗パウダー
特徴2 見た目は制汗グッズとは思えないようなお洒落なデザイン 2017年モンドセレクション受賞 使用満足度92.3%!
主成分 クロルヒドリキシアルミニウム
イソプロピルメチルフェノール
高純度クロルヒドロキシアルミニウム
茶エキス
ACH
特殊ナノイオン微粒子(酸化亜鉛)
内容量 25g 23ml 6g
使用頻度 1日1回 1日3回 1日3回
生産国 日本 日本 日本
価格 通常6,017円→3,980円 通常8,500円→定期便初回850円 通常8,890円→定期便初回2,667円
送料 500円 無料 無料
返金保障 あり 180日 30日
評価 ★★★★★
★★★★ ★★★
公式サイト 【テサラン】公式サイト 【フレナーラ】公式サイト 【ファリネ】公式サイト




矢印人には言えない女性のカラダのお悩み解決方法まとめトップへ