カラダのお悩み解決方法まとめ

ワキの黒ずみを消す方法|ワキのブツブツをキレイにするには

症状1

「脇の黒ずみが目立って脇が見える服が着れない」

症状2

「自分で脇毛を剃ったり抜いていたら黒いボツボツが残るようになって恥ずかしい」

症状3

「脇が黒いと不潔に見られてしまいそう」

症状4

「脱毛サロンへ行ってから脇の黒ずみが目立つようになった」


脇の黒ずみで悩んでいる人はたくさんいます。

せっかく綺麗に毛を処理しても黒ずんでいたり、ブツブツがあっては印象も良くありません。
なんとなくニオイそうで不潔な印象を与えてしまいます。
しかし、今は脇の黒ずみの原因やその対策というのは解明されていますので、しっかり対策をおこなえば黒ずんだ脇の色を薄くしたり本来の肌色に近づけることができます。
医師

このページでは脇の黒ずみの原因と効果的な解決方法を紹介しています。 しっかりと対策をおこない本来のキレイな肌色の脇を取り戻しましょう。

ワキの黒ずみケア商品第1位はこちら

ワキをキレイに脱毛するには

1.ワキの黒ずみやブツブツを消してキレイにする方法

ワキの黒ずみを消す

ワキの黒ずみやブツブツを消しキレイにする方法としては次の4つがあります。

その1、ビタミンC、ビタミンA、ビタミンB6を摂取する

ビタミン
自律神経のバランスを整えることは過剰なワキ汗を抑えることになります。
そのためには規則正しく健康的な食事や生活リズムを整えることが大切です。

また、浅い呼吸というのは自律神経バランスは乱れる原因になります。
呼吸を常に深く意識することで自律神経バランスは安定します。

その2、ワキの黒ずみ消し専用の美白クリームを塗る

ワキの黒ずみを消すのに役立つ成分を配合しているクリームを毎日塗ることで徐々に薄くなります。
ワキの黒ずみを消すクリームおすすめ3選
クレアフォート イビサホワイト
ピューレパール
クレアフォート イビサホワイト ピューレパール
特徴1 シリーズ累計40万個販売!日本製最高級の濃密美白ケア ワキにもデリケートゾーンにも使える! 二の腕とワキの
宅で簡単【美わき】ケアと言えばピューレパール!
特徴2 使用者満足度96.8% 人気モデル御用達の商品
リピート率95%以上
主成分 水溶性プラセンタエキス
グリチルリチン酸2k
プルーン酵素分解物
トラネキサム酸
グリチルリチン酸2k
ヒアルロン酸
トリピルヒアルロン酸
グリチルリチン酸2k
プラセンタ
内容量 30g  35g 60g
価格 通常8,600円→4,960円 通常7,000円→4,470円 通常8,200円→2,750円
返金保障 120日間 28日間 25日間
評価 ★★★★★
★★★★ ★★★
公式サイト 【クレアフォート】公式サイト

【イビサクリーム】公式サイト 【ピューレパール】公式サイト


その3、重曹で落とす(ピーリング)

重曹
重曹といえば、料理や掃除に使える主婦にはとても便利なキッチン用品です。
重曹には研磨作用があるので、その働きを利用しワキの古い角質を除去しターンオーバーを促すことができます。

また、重曹は弱アルカリ性なので肌への刺激も強くないため比較的安心しておこなえます。

ただし、やりすぎは肌を傷め悪化させてしまうので正しくおこうことが大切です。

重曹を使ったワキの黒ずみを消す方法 重曹と水を1:3の割合で混ぜてワキに塗り8分放置します。(擦らないでください)
8分経ったらぬるま湯でキレイに落としてそのあと保湿をしてください。

※頻度は1週間に1回程度にし、それ以上はおこなわないようにしましょう。

それ以上やると肌の負担になりすぎて炎症やトラブルの元になります。

その4、皮膚科や美容クリニックで治療をする

病院
脇の黒ずみは皮膚科や美容クリニックで治療をすることができます。

その治療法は大きく「塗り薬」「レーザー治療」「ケミカルピーリング」の3つがあります。
・「塗り薬」はハイドロキノン、またはトレチノインというものが処方されることが多いでしょう。
これらは黒ずみの原因のメラニン色素をつくる細胞を減らしたり、色素沈着した古い角質を剥がし新しい角質へ生まれ変わるようにする働きがあります。

どちらもとても肌への刺激が強い塗り薬ですので医師の処方の元に使用してください。

脇訴求
・「レーザー治療」は、レーザーを黒ずみに照射して黒ずみの部分のメラニン色素を破壊します。
金額や回数などは施術をおこなう場所によって異なりますが、1回1~2万円を5回~10回セットでおこなうところが多いようです。

保険は適応されませんので、全額自己負担となります。
・「ケミカルピーリング」は、肌の生まれ変わり周期(ターンオーバー)を促進する治療法です。
具体的には、グリコール酸やサリチル酸マクロゴールなどの酸性の薬剤を塗布して、表皮を融解させます。

こちらも施術をおこなう場所によって金額や回数は異なります。

10回セットで5~10万円程度のところが多いようです。

ワキの黒ずみやブツブツを悪化させないようにするには

ワキの黒ずみ
ワキの黒ずみやブツブツを悪化させないようにするには、あまり刺激を与えてはいけません。

次の3つを心がけましょう。
1、素材が化学繊維のものは摩擦が起きやすいので、ワキにあたるような衣類は出来るだけ避けましょう。

2、上記に既出のようなカミソリ、毛抜き、制汗スプレーの使用、ゴシゴシ洗いなども出来るだけ避けなければなりません。
※ワキ毛の脱毛は低刺激の除毛クリームを使うようにしましょう。そして使用した後にはワキ専用の美肌クリームを塗るようにしましょう。

3、脇の黒ずみの改善のためには皮膚への刺激を減らすことが大切ですので、できれば脇のムダ毛処理の回数を減らすことです。
自分で脇毛処理をする場合には、ピンセットやカミソリ、毛を抜くタイプの脱毛器の使用を避けましょう。

できれば電気シェーバーを使用がオススメです。
また、金銭的に余裕があれば、脱毛サロンや美容クリニックで脇のレーザー脱毛を行うことが効果的です。

乳首・乳輪の黒ずみをとる方法

女性器の黒ずみを治す方法

女性器のニオイを消す方法


2.ワキの黒ずみの原因

ワキが黒ずんでしまう原因は大きく次の4つです。
【ワキの黒ずみの原因】
1.皮脂や古い角質のつまり
2.乾燥
3.自分で頻繁に脇毛を抜く、剃る
4.ゴシゴシ洗う

1.皮脂や古い角質のつまり

1つめの皮脂や古い角質のつまりとは、脇は汚れや角質が詰まりやすい部分でなので、毛穴に汚れや皮脂が詰まりがちです。

しっかりケアされていない状態で空気に触れると黒く変化をして色素沈着していきます。

また、制汗剤などを使用した後にしっかりと洗い流せていないなどの場合も黒ずみの原因になります。

皮膚断面

2.乾燥

2つめの乾燥というのは、脇というのは汗腺や皮脂腺が多い場所です。

脇が汗をかくとその水分が蒸発するときに水分を余分に奪ってしまい乾燥をしがちです。また、脇は摩擦を起こしやすく場所でもあります。

肌は乾燥をすることで代謝が悪くなり、古い細胞から新しい細胞への生まれ変わりの周期が遅くなります。

肌のまれ変わり周期が低下すると古い角質がそのまま残り、皮膚表面についたままになってしまいます。

そしてその部分の皮膚が徐々に黒ずみになっていきます。

3.自分で頻繁に脇毛を抜く、剃る

3つめの自分で頻繁に脇毛を抜く、剃るというのは、脇の皮膚は非常に薄くデリケートな部分です。

毛抜きやカミソリで頻繁に脇毛を抜いたり剃ったりすると、脇の皮膚へ強い皮膚への刺激に与えることになります。

そうするとその刺激に反応し皮膚は防御反応を起こすことで色素沈着が起こりどんどん黒ずんでいきます。

また、毛抜きなどで脇の毛を抜くと、途中でちぎれたり、ちぎれた毛が変な伸び方をすることで皮膚の中に埋まった状態になりうっすらとしたボツボツになってしまいます。

4.ゴシゴシ洗う

4つめのゴシゴシ洗うというのは、お風呂の時にゴシゴシと脇をこする、スクラブ入りの石鹸を使用するなども外部刺激や摩擦により黒ずみの原因になります。

3.ワキのブツブツの原因

ワキにブツブツができる原因には次のようなものがあります。

ムダ毛処理によるもの
カミソリや毛抜きでのワキ毛処理で強い刺激を与えると皮膚が傷つき毛穴がふさがってしまいます。
そして毛が皮膚の中で埋もれて埋没毛となって黒いブツブツができてしまうのです。

カミソリ負けなど肌へのダメージ
カミソリ負けをして炎症を起こすと毛包炎という赤いブツブツができます。
これは傷ついた肌に細菌が入ることで起こります。

古い角質
皮脂や古い角質がたまり酸化すると毛穴をふさぎブツブツができます。

ワキの黒ずみケア商品第1位はこちら

矢印人には言えない女性のカラダのお悩み解決方法まとめトップへ